Android版Twitterアプリに多数の不具合報告が寄せられる

Twitter公式クライアントアプリ「Twitter」のAndroid版に、9日現在、多数の不具合が報告されています。対象となるバージョンは、最新版であるバージョン4.0.3。

fail_whale_twitter_large_verge_medium_landscape

Google Playのレビュー欄では、「起動できない」「強制終了する」「ホーム画面に戻れない」「画像付きのツイートができない」「フォロワーのアイコンが変わらない」「ツイートが取得できない」「タイムラインの初期表示位置がおかしい」など、多岐にわたる不具合が報告されています。

Androidにはアプリを自動的に更新する機能があるため、気がつかないうちにアップデートされてしまった方も多いと思われます。すべてのユーザーに不具合が出ているわけではないようですが、不具合報告の原因の特定が望まれるところです。

なお、一部の不具合については、キャッシュを削除すると改善するという報告もありますので、不具合が発生してしまった方は試してみると良いでしょう。

[Google Play via ロケットニュース24]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます