iOS端末と無線で連携する可変アームカメラ「グネグネWi-Fiカメラ」発売

iPhoneやiPadといったiOS端末向けのカメラアプリやカメラ関連の周辺機器は数多く発売されていますが、今回ご紹介する製品ほどアグレッシブで斬新なカメラは無かったのではないでしょうか。

フォーカルポイントが22日に発表した「TUNEWEAR Snake Cam with iPhone mount グネグネWi-Fiカメラ」(以下、グネグネWi-Fiカメラ)は、iPhoneやiPod touch、iPadなどに映像をワイヤレスで送信する遠隔カメラで、細長い防水・防塵性能を備えたフレキシブルアームによって、どこにでも自由自在に潜り込んで撮影が可能となっている面白いカメラです。

発売は6月中旬を予定しており、価格はオープンプライスで同社直販サイトでは1万9800円。現在直販サイトなどで予約を受付中です。

gunegune-001

グネグネWi-Fiカメラは2600mAhの内蔵バッテリーによって連続3時間駆動し、iOS端末向けの専用アプリ「Is_Cam」を使うことで、映像をリアルタイムにモニタリングすることができます。グネグネWi-Fiカメラとの接続にはその名の通りWi-Fiを利用するため、邪魔なケーブルなどがなく様々な作業でもわずらわしさがありません。

充電には付属のUSB充電アダプターを使用します。

gunegune-004

グネグネWi-FiカメラにはiPhone 4、iPhone 4S、およびiPhone 5用の専用マウントが付属し、本体グリップ部に装着することができます。これによりiPhoneを手に持つことなくグネグネWi-Fiカメラのみを操作しながら映像を確認できます。

gunegune-005

gunegune-006

本体全長は86cm、フレキシブルアーム部の長さは60cm、重量は250g。最短撮影距離は10cmとなっており、撮影された映像はiOS端末側でキャプチャして静止画として保存が可能です。静止画キャプチャは最大5枚までの連続撮影に対応しています。

グネグネWi-Fiカメラのカメラユニットには、暗い場所でもモニタリングができるように4灯の白色LEDライトが搭載されています。LEDライトの輝度はグリップ部分のライト調光ダイヤルで無段階に調節できるので、環境に応じて輝度を変えることが可能です。

gunegune-003

またカメラ先端部には同梱されているフックリングとマグネットリングが装着できるようになっており、手の届かない場所にあるものを引っ掛けたり、マグネットに吸着させて拾い上げることが可能になっています。

gunegune-002

グネグネWi-Fiカメラは高い防水・防塵性能も有しており、防水性能は水深1mの場所に30分間浸漬しても有害な影響を受けないIPX7規格、防塵性能は最も評価の高いIP6Xとなっているため、水中や埃の中などを問わずに使えるタフネス設計です。

本体性能も非常に充実しているグネグネWi-Fiカメラですが、専用のツールボックスが付属するため、収納や持ち運びにも便利。ツールボックスには充電アダプターや各種iPhone用マウント、フックリング、マグネットリングなども収納できるようになっています。

グネグネWi-Fiカメラの映像を最大3台までのiOS端末で同時に見られる点や、高い防水・防塵性能、長時間作業に適した大容量バッテリー、細くてどんな隙間にも入るフレキシブルアームなど、使い勝手を重視した作りに好感が持てます。

なお、Androidスマートフォンにも近日中に対応予定とのこと。狭い場所での作業を必要とする仕事はもちろんのこと、クルマのメンテナンスやDIYなどの趣味でも活躍の場は多いかもしれません。

[フォーカルポイント]

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます