iOS7ではメール・カレンダーアプリが大幅刷新 ―ブルームバーグ報道

ブルームバーグは1日(現地時間)、関係筋の情報として、「iOS7」ではメールアプリとカレンダーアプリが大幅に刷新されるものの、そのリリースが遅れる可能性があると報じています。

ios_homescreen_634x306x24_expand

報道によると、アップルのチーフデザイナーを務めるジョナサン・アイブ氏が、iOS7から現実にある物体や素材をまねた表現を排除し、フラットなUIを取り入れるだろうとのこと。この点は、先日9to5 Macが報じたiOS7のデザイン変更に関する情報と一致しています(記事リンク)。

またアイブ氏は、同社製品の操作方法についても変更を加える計画があり、iOSに新たな機能を加えるためにジェスチャーテクノロジーの関連会社と会談をおこなっているとのこと。しかし、この変更はおそらくiOS7には反映されず、将来のiOSに搭載されるのではないかと報じています。

先日アップル社の重役であるフィル・シラー氏が「(6月10日~14日に開催される)WWDCで、新しいバージョンのiOSとOS Xを発表するのが待ちきれない」と発言したこともあり、WWDCでiOS7が発表されるのは確実とみられています。アイブ氏の哲学が導入されたiOS7にどれだけ大きな変化が加えられているのか、注目されます。

[ブルームバーグ via THE VERGE]

ソーシャルシェア

著者

naoki112104850184

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます