KDDIと沖縄セルラーは20日、au公式アクセサリである「au +1 collection」ブランドの新商品を発表しました。auのスマートフォンでフルハイビジョンのテレビ映像が見られる「ポータブルフルセグチューナー(仮称)」など、機種を問わずに使える5商品がラインナップされています。

p_index_01

「ポータブルフルセグチューナー(仮称)」は、無線LANでスマートフォンなどのモバイル機器に接続し、フルハイビジョンの番組を視聴できる周辺機器です。詳細は明らかになっていないものの、Android/iOS搭載の端末に対応する予定で、8月以降に発売するとしています。展示された試作品は一般的なスマートフォンより一回り小さいくらいのサイズで、アンテナ、B-CASカードスロット、microUSB端子などの存在が見て取れます。

SONY DSC  SONY DSC

SONY DSC

他には、低音に定評のあるbeatsブランドのイヤホン「urbeats」が1万2800円、スタイリッシュでカラフルな「SAL CASUALイヤホンマイク」が5色で2980円で6月上旬に発売されるほか、下旬には「ジュエルシール」が1680円、「スマートタッチペン/伸縮タイプ」が1260円で登場します。

p_besshi_01  p_besshi_02

p_besshi_03 p_besshi_04

気になるのは価格ですが、フルセグ非対応のスマホやタブレットでテレビを見たい人にとっては、魅力的な商品となりそうです。

[KDDI / AV Watch]