サムスン、防水版GalaxyS4など3機種を6月~7月に欧州発売との情報

SamMobileは8日(現地時間)、独自の情報として、サムスンが欧州向けの「Galaxy S4」シリーズに「mini」「Activ」「Zoom」の3種を追加するだろうと伝えています。

「Galaxy S4 Activ」は防水・防塵モデル、「Galaxy S4 Zoom」は1600万画素カメラと4.3インチディスプレイを搭載したモデル、「Galaxy S4 mini」は4.3インチディスプレイを搭載したモデルとなり、6月から7月頃に発売されるとしています。

13.03.14-Galaxy_S4

「Galaxy S4 Activ」は以前WSJがその存在を報じたこともありますが、Galaxy S4のボディデザインをそのままにしながらも、防水・防塵に対応させた端末です。発売は7月になるとしており、サムスンの現地法人社長を務めるYoung Soo Kim氏も同端末の存在を認めています。

「Galaxy S4 Zoom」は1600万画素の高解像度カメラを搭載する一方、4.3インチqHD(960×540)AMOLEDディスプレイを採用し、Galaxy S4の大きな特徴であるフルHD(1920×1080)AMOLEDディスプレイは搭載されないとのこと。プロセッサはデュアルコアかクアッドコアの可能性が高く、ストレージ容量は64GBになるとしています。色は黒と白の2色展開になるとしています。

「Galaxy S4 mini」は3月に実機画像とスペックがリークされており、4.3インチqHD(960×540)AMOLEDディスプレイや1.6GHz駆動デュアルコアプロセッサを搭載し、7月頃に発売するとされています。

日本では、NTTドコモから2013年夏モデルとして「Galaxy S4」が発売されることが予測されていますが、上記三機種の国内発売はあるのでしょうか。ソニーの「Xperia Z」をはじめとする防水・防塵端末は国内では一定の需要があるため、「Activ」の発売は特に期待されるところです。

[SamMobile via BGR

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます