Twitter、2段階認証を導入 ―日本では現在利用不可

Twitterは22日(現地時間)、2段階認証システムを導入したと発表しました。

新しく導入された認証システムでは、Twitterのサイトで自分の電話番号を登録すると認証コードを含んだSMSが届き、その後Twitterへのログイン時に認証コードを入力して個人が認証されます。しかし、現在日本からはこの2段階認証システムを利用することはできない模様です。

WS000000

Twitterは4月にAP通信のアカウントが乗っ取られ、オバマ大統領が負傷したとの嘘のツイートを流し株式市場に大きな影響を与え、また5月には英フィナンシャル・タイムズのアカウントの乗っ取りが発生していました。さらに、個人ユーザーを対象にしたアカウントの乗っ取り行為も横行しており、個人認証の強化が強く求められていました。

現在日本からはこの2段階認証システムは利用することができませんが、日本でも早期に2段階認証システムが導入されることを望みます。

[Twitter]

ソーシャルシェア

著者

naoki112104850184

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます