Xperia Honamiのサイバーショットカメラ情報がリークか ―1/1.6インチセンサ・Gレンズ搭載

VR-Zoneは1日(現地時間)、ソニーが開発中と噂の未発表スマートフォン「Xperia Honami」への搭載が予想されている「サイバーショットカメラ」の情報を公開しました。

Xperia Honamiは「One Sony」とも呼ばれており、5インチ・フルHD解像度ディプレイとプロセッサに「Snapdragon 800 2.3GHz」を搭載し、約2000万画素のサイバーショットカメラとウォークマンのオーディオチップ(S-Master MX Digitalアンプ?)を搭載したハイエンド端末になると噂されています(記事リンク)。以下に、今回リークされたカメラのスペックを列挙します。

センサー

  • 1/1.6インチ Exmor RS 積層型CMOSセンサー

Sony_Honami_camera

レンズ

  • サイバーショット「Gレンズ」 ガラスレンズ プレミアムグレード

ソフトウェア

  • ソニーのサイバーショットと似た、新たな処理アルゴリズム搭載
  • カメラUIの全面改良、2013年モデルのサイバーショットから移植されたソフトウェア
  • 優れた自動認識機能、「Xperia Z/ZL」からさらに改良されたオートモード
  • 「Nokia City Lens」にも似た、「現実拡張アプリ」を搭載

フラッシュ

  • キセノンとLEDのデュアルフラッシュ
  • 通常のスマートフォンのフラッシュの10倍の明るさを実現

同サイトによると、Xperia Honamiは10mm程度の厚みになるとのこと。Xperia Zの厚みが7.9mm、「iPhone 5」の厚みが7.6mmなので、若干厚ぼったいスマートフォンになるとしています。本体デザインはXperia Zと似たものになり、ガラスと金属、カーボンファイバーで構成され、これまでのスマートフォンでもっとも美しいものになるとのこと。

Xperia Honamiの噂されている詳細スペックは以下の通り。

ディスプレイ 5インチ
解像度 フルHD(1920×1080ドット)
CPU Snapdragon 800 2.3GHz
RAM 2GB
背面カメラ 約2000万画素サイバーショットカメラ
カールツァイスレンズかGレンズを搭載
オーディオ ウォークマンのオーディオチップ
(S-Master MX Digitalアンプか?)
バッテリー容量 2700~3000mAh
防水・防塵機能 対応
フラッシュ キセノンとLEDのデュアルフラッシュ
発売時期 中国では7月 国際版は8月~9月

これらの情報が事実だとすれば、Xperia Honamiはソニーの技術の粋を詰め込んだ、まさに最強スペックのスマートフォンになります。ソニーはサムスンや米アップルに続く世界3位のスマートフォンメーカーになると表明しており、2013年は「One Sony」の名のもとに、ソニーの快進撃が見られるのかもしれません。

[VR-Zone via リンゲルブルーメン]

ソーシャルシェア

著者

naoki112104850184

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます