T3は21日(現地時間)、5.7インチディスプレイを搭載する大型iPhoneの非公式なコンセプト動画を作成し、公開しています。

iPhone-5.7-T3-magazine-concept-001

コンセプト動画に登場する5.7インチディスプレイを搭載した大型iPhoneをみると、その大きさに圧倒されます。一応極細のベゼルを想定することで横幅を抑えたデザインとなっていますが、やはりディスプレイサイズが5インチ後半にもなると、スマートフォンというよりもタブレット端末に近い印象を受けます。

しかし、人によっては現在のiPhoneの画面が小さく、また文字サイズも小さいため(設定で変更可能ですが)iPhoneが使いづらいと感じる人もいます。サムスンの大型スマートフォン「Galaxy Note」などはそういった需要をうまく拾い上げ、世界的なヒット商品となりました。

米アップルの新型iPhone(通称:iPhone5S)についてはそのほぼ完成品と思われる画像が流出し、iPhone 5から大きな変更がおこなわれない可能性が高まってきましたが、その先のモデル、「iPhone 6」以降については曲面ディスプレイを採用するなど、外観について様々な噂が飛び交っています。

そんな中、ロイター英語版は13日(現地時間)、アップルが4.7インチと5.7インチの大型iPhoneを計画していると報じ、ガジェット業界だけでなく世間をあっと言わせました。今後アップルが様々な需要を拾い上げるためにも、大型iPhoneをリリースする可能性は十分ありえる、というのが昨今の業界の噂です。

[iDownload Blog]