あの「CPU-Z」にAndroid版が登場 システム情報を簡潔に表示

「CPU-Z」といえば、自作PCユーザーにはお馴染みのシステム情報表示ソフトウェアですが、ついにAndroid版がリリースされました。すでにGoogle Playストア上で無料公開されており、評価も★4.8と高めです。

unnamedunnamed (1)
unnamed (2)unnamed (3)

PC版CPU-Zが人気ソフトになった理由の一つでもある「簡潔な表示」はAndroid版も健在で、必要な情報をしっかりと表示してくれます。

SOCの項目では「Exynos 4412」といった型番はもちろんのこと、駆動周波数もお馴染みの形式で表示されます。コア数や製造プロセス、コアごとの駆動周波数も表示されており、big.LITTLE方式でオクタコア(8core)化などが進む昨今、新たな発見があるかもしれません。

[Google Playストア via PhoneArena]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます