デル、2560×1440ドットの11.6型ノートPC「XPS 11」発表 ―モニタが360度回転可能

デルは3日(現地時間)、11.6インチディスプレイを搭載したタブレットPC「XPS 11」を発表しました。

XPS 11は2560×1440ドット表示に対応した11.6インチディスプレイを搭載。キーボードはマイクロソフト社のSurfaceと同様の凹凸が少ない “フラット” 型を採用することにより、ディスプレイを360度回転させることが可能。また、ディスプレイを360度、完全に回転させきった状態にすれば、Windows 8をタブレットスタイルで利用することができます。

CPUは、最新バージョンのHaswell Core i5 を搭載し、重量は約1.14kg、本体厚さは15mm。

dellxps11

詳細なスペックは以下の通り。

搭載OS Windows 8
ディスプレイ 11.6インチ
解像度 2560×1440
CPU Core i5 Haswell
RAM 不明
内蔵ストレージ 不明
外部ストレージ SDカード
バッテリー容量 不明
重さ 1.14kg

Dell-XPS-11-goes-to-Yoga-classes-does-a-full-360-flip (1) Dell-XPS-11-goes-to-Yoga-classes-does-a-full-360-flip (2) Dell-XPS-11-goes-to-Yoga-classes-does-a-full-360-flip

[PhoneArena via The Verge]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます