【ガジェ速】WWDC 2013猛烈更新、今年もやります!

毎年恒例のアップル年次開発者イベント「WWDC 2013」の開催がまもなくになりました。日本時間11日午前2時(10日26時)に開催される基調講演では、iOS 7やOS X 10.9、MacBookシリーズの新製品、新型Mac Proなどの発表が行われるものとみられており、ストリーミング音楽配信「iRadio」も披露されるのではないかと報じられています。

ガジェット速報では、2011年・2012年に引き続き今年も “猛烈” 更新を実施します。他サイトには決して引けを取らない速度のリアルタイム更新で、読者の皆様にコメント欄を通じて家にいながらイベントの雰囲気を楽しんで頂ければ幸いでございます。

今年はイベントの進行に合わせて記事を切り分ける方式を予定しており、発表内容の切り替えに合わせて記事も新たに分離させます。

screen-shot-2013-06-07-at-2-17-05-pm

今年のWWDC 2013は、個人的に「Intel Mac」以来の衝撃があるのではないかと予想しています。というのも会場のバナー、「X」と「7」の文字だけしかないのは妙な気がしてなりません。つまり「OS」と「iOS」の文字が抜けていることに大きな意味があるのではないかとみています。そして、ボンダイビーチに押し寄せる(!?)高波のバナーが意味するものは…。

開催まであと数時間!いよいよです!

どうぞ、お楽しみください。

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます