[フェイク]iOS7の鮮明なスクリーンショットがとうとう流出か ―今回もフラットデザイン反映

appletipoff氏は9日(現地時間)、Twitterにて、米アップルの次世代iOS(通称:iOS7)のスクリーンショットとおもわれる画像を複数掲載しています。

bmrtb67cuaadd1u.png-large 

流出した画像をみると、やはりボタンの陰影がほとんどない、フラットデザインが採用されています。またアイコンからは光沢感が失われ、こちらもフラットデザインへと変更されています。設定画面のアイコンに限っての話ですが、アイコンが角ばった四角形へ変更されるということはないようです。

また設定項目を上下に移動させるための「Edit(編集)」とおもわれるボタンが右上に見受けられます。設定画面の項目は、見えている部分に限れば現行の「iOS 6」とあまり変わらないようです。

BMRS8YrCYAEGohb BMRSrD_CMAAV6vZ

ロック画面の大きな変更は、ロックスライダーが立体感のない、無機質なデザインになっていることです。また、ロック画面のカメラアイコンもフラットなデザインになっています。

iOS7ではアップルのチーフデザイナーを務めるジョナサン・アイブ氏の指揮のもと、フラットデザインがiOSの各所に取り入れられると噂されており、またiOS7は新型iPhone(通称:iPhone5S)と同時期にリリースされるとも噂されています。はたして明日早朝から開始されるWWDCの基調講演では、このリーク画像どおりのiOS7が発表されることになるのでしょうか。

[@appletipoff]

2013/06/10 07:48 JST by塚本直樹
この画像は制作されたフェイク画像であることが判明いたしました。以下のURLにこのフェイク画像の製作工程が公開されております(YouTube)。お詫びさせて頂くと共に、訂正させて頂きます。

ソーシャルシェア

著者

naoki112104850184

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます