iPhoneで操作するミニラジコン「戦車RC」に「ティーガーI レオパルト2迷彩」登場

ラジコンと言えば、男の子なら誰もが一度は憧れたことのあるオモチャですが、今やそんなラジコンもスマートフォンで操作する時代。日本トラストテクノロジーが販売している手のひらサイズの戦車型ラジコン「ラジ・コンバット USB 戦車RC」(以下、戦車RC)シリーズに、限定モデルの「ティーガーI レオパルト2迷彩」が登場しました。価格は同社通販サイトで2,980円。

RC-001

戦車RCシリーズは、サイズが約56(L)mm×39(W)mm×39(H)mm(砲身含まず)、重量はわずか30gという超小型のラジオコントロールカー。手のひらにもすっぽりと納まるかわいいボディには赤外線受信機が装備されており、iPhoneやiPad、iPod touchなどに赤外線送信機を取り付け専用アプリをインストールすることで操作を行います。(専用アプリはAndroid版もありますが、メーカーの補償対象外となっています。)

操作はiPhoneなどの画面に表示されたコントローラーで行えるほか、ジャイロモードをONにすることでiPhoneなどを傾けて操作する事も可能です。

RC-002

戦車RCシリーズにはこれまでも通常塗装の「ティーガーI」や「T-34」、通販限定の「T-34/76 第1装甲旅団モデル」などがラインナップされていましたが、今回はティーガーIの限定モデルとして「レオパルト2迷彩」仕様が発売となりました。こちらのレオパルト2迷彩モデルも通販限定となります。

操作性は非常に軽快で、キャタピラによって走る戦車は小回りも利き自由自在に走り回ります。キャタピラ走行特有の超信地旋回(左右のキャタピラを反対に回転さてその場で向きを変える旋回)も可能となっており、実際の戦車のような操作性を確保している点もポイント。

RC-003

電池にはリチウムイオンバッテリーが採用されており、充電時間は30分~60分(充電環境による)、連続動作時間は約5分となっています。

充電には専用のUSBケーブルを使用しますが、付属する電池充電パックを使えば単3乾電池4本での充電も可能。また充電用のACアダプターなどもセットで販売しており、PCなどがなくてもすぐに充電して遊べるようになっています。

RC-004

戦車RCは単体で遊ぶ以外にも2台で戦う対戦モードがあり、お互いに赤外線を飛ばし合って遊ぶこともできます。

本格的なラジコンで遊ぶには場所の確保も難しいですしお金も掛かりますが、戦車RCならちょっとした部屋の片隅や机の上でも十分に遊べます。仕事に疲れた時のストレス解消などに、ちょっと遊んでみるのも面白いかもしれません。

[日本トラストテクノロジー]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます