曲面ディスプレイと指紋認証を採用したiPhone6のファンによるコンセプト動画が登場

過去に何度も米アップル製品のコンセプトデザインを公開してきたCiccareseDesignが先月31日(現地時間)、曲面ディスプレイと指紋認証システムを採用した「iPhone6」のコンセプト動画を公開しました。

Render-01

Render-04 Render-05

Render-03 Render-02

未来のiPhoneに関してはこれまで、セキュリティを強化するための指紋認証システムや曲面ディスプレイを採用するとの噂が数多くなされてきましたが、今回公開されたコンセプト動画はまさにこれら噂を実現した次世代のiPhoneとなっています。

コンセプト動画上のiPhone6は全体的に丸みを帯びたフォルムで、狭額縁デザインを採用。そしてホームボタンの部分に指紋を認証するスキャナが内蔵されているとのこと。カラーは現行の「iPhone 5」と同様にブラック&スレートとホワイト&シルバーの2種類が想定されています。

今回公開されたiPhone6のコンセプト動画では、その斬新なデザインから「これはないだろう」という声も聞こえてきそうですが、噂されている指紋認証システムについては、「Passbook」などの利用において、セキュリティを強化する目的で実現される可能性は高いと思われます。

また、次期iPhone5Sは、秋頃にリリースされるだろうと予想されています。

[CiccareseDesign via Redmond pie]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます