4100万画素スマホ「Nokia EOS」レッドモデルが流出 ―ブラック・イエローも確認

wpxapに6日(現地時間)、4100万画素カメラを搭載すると噂されるノキアの未発表Windows Phone端末「EOS(社内コード:Elvis)」のレッドモデルの画像が掲載されました。これで、EOSにはブラック・イエロー・レッドの3つのカラーバリエーションが確認されたことになります。

70b74c6cgw1e5eadfptx5j20oz18c7f3_thumb 70b74c6cgw1e5eadfptx5j20oz18c7f3_thumb1

ノキアはピクセルオーバーサンプリングによる「PureView」技術や、カールツァイスレンズを自社製スマートフォン採用するなど、スマートフォンのカメラ性能の向上には並々ならぬ意欲を見せていますが、同社のカメラ重視という戦略はどれだけ消費者に受け入れられることができるのでしょうか。以下に、EOSの予想されているスペックと、これまで確認されたブラックモデル・イエローモデルの画像を掲載します。

搭載OS Windows Phone 8
v8.0.10322.71
ディスプレイ 有機ELディスプレイ
画角不明
解像度 1280×720
内蔵ストレージ 32GB
外部ストレージ SDカードスロットなし
背面カメラ 4100万画素Pureview
キセノンフラッシュ搭載
サイズ Lumia 920より1mm程度薄くなる
展開色 イエロー(ブラック・レッドも存在か)

  gsmarena_102

BMBJA54CAAA-jZi.png-large BMAipktCIAA6yFs.png-large

WPDang_EOS-5 WPDang_EOS-4 WPDang_EOS-3

[wpxap]

ソーシャルシェア

著者

naoki112104850184

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます