これは熱い!ノキアの超巨大カメラスマホ「EOS」のカメラ部詳細画像が流出

 ViziLeaks氏は5日(現地時間)、Twitter上にて、ノキアが準備中とうわさされる4100万画素カメラを搭載したWindows Phone端末「EOS(内部コード:Elvis)」のカメラ部分の詳細画像を掲載しています。

今回流出した画像は以前お伝えした情報とおなじく、カメラ部分には「XX MEGA PIXEL」との記載があり、カール・ツァイスレンズやPureView技術を搭載することも伺えます。また、キセノンフラッシュやその隣のフォーカス設定のための赤いLEDランプに相当するものも見てとれます。しかし、カメラ部のカバー機構についてはなんとも判断できません。

BMAipktCIAA6yFs.png-large

EOSは4100万画素のPureView技術カメラを搭載することから、その背面カメラは「Nokia 808 PureView」のようにかなり大型化することが予想されており、今回の流出画像もそのうわさに違わないものになっています。EOSは7月から8月にも発表されるとうわさされており、ノキアの発表を楽しみに待ちたいと思います。

EOSのうわさされるスペックと、今回流出した他の画像を下に掲載します。

搭載OS Windows Phone 8
v8.0.10322.71
ディスプレイ 有機ELディスプレイ
画角不明
解像度 1280×720
内蔵ストレージ 32GB
外部ストレージ SDカードスロットなし
背面カメラ 4100万画素Pureview
キセノンフラッシュ搭載
サイズ Lumia 920より1mm程度薄くなる


 BMBJA54CAAA-jZi.png-large BMB2nIDCMAAkAzW.png-large

[@ViziLeaks via thanks to コメント番号312775様]

ソーシャルシェア

著者

naoki112104850184

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます