ソニーは10日、11.6インチの薄型軽量ノートパソコン「VAIO Pro 11」と、13.3インチの薄型軽量ノートパソコン「VAIO Pro 13」の国内向けモデルをHP上に掲載しています。カラーはブラックとシルバーの2色。

価格は、CTOモデル(カスタマイズ可能なモデル)の下限価格でVAIO Pro 11が12万8800円(OSはWindows 8 64bit・プロセッサーはCore i5-4200U 1.60GHz・メモリーは4GB(4GBx1)・ストレージはSSD 128GB・ドライブなし・11.6インチのフルHD解像度(1920×1080ドット)トリルミナス ディスプレイ for mobile搭載)。重量は約770gから1170 g (バッテリー込み)、本体サイズは285mm(W)x197mm(H)x約9.9mm(D)。付属バッテリーで10時間から11時間の駆動が可能。

VAIO Pro 13のCTOモデルの下限価格は13万8800円(OSはWindows 8 64bit・プロセッサーはCore i5-4200U 1.60GHz・メモリーは4GB(4GBx1)・ストレージはSSD 128GB・ドライブなし・13.3インチのフルHD解像度(1920×1080ドット)トリルミナス ディスプレイ for mobile搭載)。重量は約940から1380 g (バッテリー込み)、本体サイズは322mm(W)x216mm(H)x約10.5mm(D)。付属バッテリーで10.5時間から13時間の駆動が可能。

2

VAIO Pro 13/11の海外モデルの価格が1,250ドル(約12万5230円)と1,150ドル(約11万5250円)でしたので、国内モデルも構成によってはそれなりに廉価に購入できることが予想されていましたが、やはりその通りに国内モデルも価格競争力のあるノートPCとして登場しました。

本日深夜は米アップルがWWDCにて新型MacBookを発表するとみられており、ノートPCの購入を検討している人にとってこの夏は誘惑の多い季節となりそうです。

 5   3 4 1

Credit:ソニー 画像は標準仕様(店頭販売)モデルのVAIO Pro 13 ブラック

[Sony]