画期的!Xperia Z Ultraに鉛筆で入力する様子が公開

ePriceに13日(現地時間)、ソニーの6.4インチディスプレイを搭載すると噂されるスマートフォン「Xperia Z Ultra」の液晶に、紙の上から鉛筆でハートを描き、それがきちんとディスプレイに入力できている様子の画像が掲載されています。

Xperia Z Ultraはスタイラス入力に対応するだけでなく、ソニーが自社の電子書籍リーダーに採用しているNeonode社のマルチタッチ技術を利用して、鉛筆などのあらゆるものでの入力が可能だと噂されています(Neonode社の技術については最下部の動画参照)。今回の画像はその噂を裏付けるものとなっています。

 Xperia-Z-Ultra_Pen_2

Xperia Z Ultraは6月25日にドイツで開催されるプレスイベントや、7月4日にフランスで開催されるイベントで正式に発表されるのではないかとされており、フランスでのイベントのプレス向け招待状には、スタイラス入力に対応したXperiaシリーズの端末が登場することが示唆されています。

この端末が日本で取り扱われるかどうかについては可否の情報が交錯していますが、ぜひ日本でも取り扱われることを期待したいと思います。以下に、本日流出したXperia Z Ultraの実機画像と予想スペックを掲載いたします。

SONY-XPERIA-ZU

OS Android 4.2
ディスプレイ 6.4インチ トリルミナスディスプレイ X-Realityエンジン搭載
解像度 フルHD解像度(1920×1080ドット)
CPU クアッドコア Snapdragon 800 2.2GHz
GPU Adreno 330
背面カメラ 約800万画素 Exmor RSセンサー
前面カメラ 約220万画素
展開色 少なくともホワイト
デザイン 薄型でXperia Zに似たデザイン
防水 IP55/IP58
本体サイズ 179.2mm(H)×92mm(W)×6.5mm(D)
本体重量 212g
その他 スタイラス・ペンなどでの入力に対応

[ePrice]

ソーシャルシェア

著者

naoki112104850184

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます