速報:米グーグル、最新OS「Android 4.3」を本日配信開始

速報 ー 米グーグルは24日(米国時間)、同社が開催したAndroid関連イベントの中で、最新OSとなる「Android 4.3」を正式発表した。本日からOTAで配布が行われる。

20130724-09283353--IMG_1104

Android 4.3は、米グーグルが提供するスマートフォン・タブレット向けOS「Android」の最新版にあたる。今回も「Jelly Bean」の愛称が引き継がれた。

20130724-09203520--IMG_1065
20130724-09220001--IMG_1069

Android 4.3では、マルチユーザー機能と制限プロファイルの作成機能が新たに加わった。タブレットを家庭内で共有する際などに、子供には使わせたくないアプリなどを個別に指定することが可能になる。

また、アプリ内購入機能などにも制限を掛けることが可能になった。これにより、子供が不意にアプリ内購入をする恐れがなくなり、知らぬ間に膨大な費用が請求されるといったトラブルを防ぐことが可能になる。

20130724-09232468--IMG_1075

さらに、Bluetooth SMARTに新たに対応。低消費電力で動作するため、万歩計をはじめとしたフィットネスセンサーとの通信に役立つとしている。

ゲーム関連としてはOpenGL ES 3.0を新たにサポート。これにより、光沢をはじめとした反射表現や、フレアといった表現が円滑に行えるようになった。

さらにオンライン動画配信時代に備えて、ハードウェアによるDRMに対応。従来のソフトウェア方式よりも強固な暗号を利用できるようになり、米国のネット配信大手「NETFLIX」が早速対応を表明している。新方式のDRMに対応することで、フルHD(1080p)のコンテンツ配信も開始。

Android 4.3はNexus 7、Nexus 10、Nexus 4、Galaxy Nexusの4機種に本日からOTA配信される。いずれも純粋なモデルのみが対象となっており、キャリアから販売されるGalaxy Nexusは別扱いとなる。

[THE VERGE]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます