廉価版iPhoneの完成品画像が流出か

G4Gamesは13日(現地時間)、「廉価版iPhone」とされる完成品の画像を掲載しています。

d779ad15gw1e6lh4x1kk6j20im0fzdh3

画像をリークした@BenjaminTech氏は、これまでに廉価版iPhoneの音量ボタンやバックシェルなどを公開している人物です。ただし、廉価版iPhoneは存在するか否かも定かではない未知の端末であるため、信憑性については不明です。

画像の端末をみてみると、表面は「iPhone 5」によく似ています。また、当初より伝えられている情報では、廉価版iPhoneはiPhone 5より厚くなる(参考)とされているものの、画像の端末はiPhone 5とほぼ同じ厚さであるようにも見受けられます。また、フロント面のカラーは以前伝えられたとおりのホワイトとなっています。

以前のリーク情報では、廉価版iPhoneの16GBモデルが349ドル(約3万4680円)、32GBモデルが449ドル(約4万4620円)、64GBモデルが549ドル(約5万4560円)となるとも噂されています。iPhone 5の日本での価格が16GBモデルで5万1360円ほどとなるため、廉価版iPhoneが特筆して安いということはなさそうです。先日言及された「適正価格版iPhone」という表現(参考)もあながち間違いではないのかもしれません。

今回流出した画像のiPhoneは廉価版とはされていますが、「iPhoneらしさ」を失っていない良いデザインであると感じました。廉価版iPhoneは、はたして最終的にはどのような姿で登場するのでしょうか。期待に胸が膨らみます。

[G4Games]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます