これがiPhone5Cの本体画像? ―専用ケースがAmazonに登場

Amazon.comに「iPhone 5C(廉価版iPhone)」用のケースが登録されました(URL)。ケースを登録したメーカーはelagoで、入荷予定日は8月26日となっています。ケースのカラーリングはブルー・ブラック・ホワイトの3色で、値段は24.99ドル(約2440円)。

スクリーンショット 2013-07-30 19.52.08

商品画像をみると、iPhone 5Cは角の丸まった本体形状であることが確認できます。また、ボリュームボタンは縦に長く「iPod touch」にも似たデザインが採用されていることも確認できます。

ただし、このiPhone 5Cの画像は米アップルから提供されたものというよりも、ケースメーカーにもたらされた同端末の寸法図から作成されたレンダリング画像であると考えるのが自然です。ですので、この画像と製品版のiPhone 5Cとでは細かい点で違いがある可能性があります。

また、iPhone 5Cはすでにそのボリュームボタンと思われる部品が流出しており(下図参照)、やはり、その部品は縦長のものになっています。したがって、iPhone 5Cではこの縦長のボリュームボタンが採用される可能性が高そうです。

d779ad15gw1e6j1j3fihlj20hs0fdmya

事前情報では、iPhone 5Cはイエロー・レッド・グリーン・ブルー・ホワイトの5色が用意され、9月、もしくはこのケースの入荷時期が示すように8月中に発売される可能性が示唆されています。近日の報道により、アップルが廉価なiPhone 5Cの量産を準備していることはほぼ確実となっていますが、はたしてどの時期にリリースされることになるのでしょうか。

[Amazon]

ソーシャルシェア

著者

naoki112104850184

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます