米量販店のStaplesにて、ASUSのタブレット端末「Nexus 7」がさらに値下げされていることが判明しました。クーポンコードを入力することにより、16GBモデルが149ドル(1万4800円)、32GBモデルが169ドル(1万6790円)で購入することができます(クーポンは1度のみ使用可能)。

以前は16GBモデルが199ドル(1万9770円)、32GBモデルが249ドル(2万4740円)で販売されていたことを考えると、これだけ大きな値引きがおこなわれるということは「新型Nexus 7」の登場がもう間近に迫っている可能性があります。

nexusae0_n7-deal_thumb

画像下にて30ドル引きのクーポンコードが適用されています

9日には同Staplesで、Nexus 7の16GBモデルが199ドルから179ドル(1万7780円)、32GBモデルが249ドルから199ドル(1万9770円)に値下げされていることを当サイトでもお伝えしましたが、今回さらに大幅な値引き販売がおこなわれているようです。

新型Nexus 7は7月末とも、7月末〜8月初頭に発売されるとも噂されており、1920×1200ドット液晶やSnapdragon S4 Pro、あるいはSnapdragon 600にアップグレードされることが予想されています。さらに、最新のAndroid 4.3を搭載することも予想されており、しかも価格は現行モデルの定価と同じか、少し高い程度になると言われています。

米アップルのRetinaディスプレイを搭載した新型iPad miniの登場が遅れると噂される中、秋かあるいは年末商戦までは、新型Nexus 7が大幅に売れ行きを伸ばしそうです。

[Android police]