新型Nexus 7は7月末発売、若干値上げか ―台湾紙

台湾紙 “経済日報” は11日(現地時間)、台湾市場の観測として、ASUSが「新型Nexus 7」を7月末に発売するだろうと伝えています。本サイトでも報じましたが、現在一部の米量販店で現行世代のNexus 7が値下げされており、このことは新型Nexus 7の発表を控えた在庫処分であると予測されているとのこと。

同紙が報じたところによると、新型Nexus 7は1920×1200ドットの液晶ディスプレイ(ジャパンディスプレイ製とAUO製)を搭載し、プロセッサはSnapdragon S4 Pro 1.5GHzを搭載。またLTE通信にも対応し、価格は16GBモデルが229ドル(約2万2580円)になるとのこと。

nexus7

画像は現行世代のNexus 7

新型Nexus 7については米量販店の一部が値下げしていることに加え、ASUSの公式チャットも発売時期は7月末だと質問者に漏洩したことが伝えられています。ただし、ASUSのチャットの情報では、新型Nexus 7に搭載されるプロセッサはSnapdragon 600であると伝えられており、その点は今回の情報と食い違っています。

もし新型Nexus 7が229ドルから販売されるのだとしたら、プロセッサはSnapdragon S4 Proであるような気もしますが、はたしてASUSと米グーグルは新型Nexus 7にどのようなプロセッサを搭載してくるのでしょうか。その結果は今月中にも判明しそうです。

[EMSOne]

ソーシャルシェア

著者

元ライターさん

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます