新型Nexus 7は「Nexus 8」の可能性 ―米量販店からリーク

13日、XDA Developersに興味深い情報が投稿されました。その内容とは、ASUSのタブレット端末「Nexus 7」の後継機は「Nexus 8」であるというものです。

この情報を投稿したsamomamo氏によると、情報の出所は米国の量販店「Staples」の店員から。同チェーン店では現在、「Nexus 7 32GBモデル」が80ドル(約8000円)値下げされており、その理由について従業員に「Nexus 7は販売終了するのかい?」と尋ねたところ「ええ、もうNexus 8が出ますから」と答えたとのことです。

同氏は『この返答が真実かどうかはわからない』と前置きしながらも、『すでにNexus 8は在庫が存在しており、発売を待っている雰囲気を感じた』と述べています。

9945

画像はイメージ

次期Nexus 7をめぐっては、LTE対応版とみられる「K009」がBluetooth認証を通過しており、ジャパンディスプレイ製の7インチディスプレイを搭載することが判明しています。すでに搭載されるディスプレイ仕様が明らかになっていることを考慮すると、7インチとは全く別に8インチタブレット「Nexus 8」が登場するということなのでしょうか。

今回の情報は店員からもたらされた情報とのことで、その信頼度はあまり高くないように思えます。単純に、iPhoneのナンバリング制と同様に「7の次は8」と認識していただけという可能性もあり、参考程度に留めておくのが良いかと思われます。

仮に本当にNexus 8が存在し、その名の通り8インチディスプレイを搭載するとすれば、米アップルの「iPad mini」とそのまま競合することになります(iPad miniは厳密には7.9インチ / ほぼ8インチ)。新型Nexusタブレットは1920×1200ドット表示に対応しているとも噂されているだけに、Retinaディスプレイ搭載で足踏みをしているiPad miniを牽制する狙いがあるのかもしれません。

タブレットの主戦場はもはや7インチ~8インチ市場といっても過言ではないだけに、今後の動向が注目されます。

[XDA Developers via juggly.cn]

ソーシャルシェア

著者

naoki112104850184

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます