中国OPPO社のスマートフォンを専門に扱う「OPPO Mart」において、未発表機種「OPPO Find 7」の仮予約が始まりました。併せて一部スペックも公開されており、現行機種「OPPO Find 5」に引き続き “ハイスペックスマートフォン” の名にふさわしい端末になるようです。ちなみに、現時点での価格は699ドル(約7万円)。

Buy OPPO Find 7

今回明らかになったスペックは以下の通り。

  • プロセッサ:2.3GHz駆動 Snapdragon 800
  • 2GB RAM
  • 内蔵ストレージ32GB
  • 1,300万画素背面カメラ、800万画素前面カメラ
  • 4,000mAhバッテリー
  • Android 4.2系

このスペックが正しいか否かについては定かではありませんが(概ね正しいと思われる)、スマートフォンカテゴリにSnapdragon 800系のプロセッサを搭載するのは2013年下半期のトレンドなのでしょうか。同様の動きはソニーでも起こっており、同社は6.4インチの液晶を搭載する「Xperia Z Ultra」と、「Xperia Honami(コードネーム)」にSnapdragon 800を搭載します。

OPPO Find 7におけるその他の特徴としては、バッテリー容量が4,000mAhな点です。この容量のバッテリーを搭載することを踏まえると、5インチを超える6インチに近い端末になるのでしょうか。

[OPPO Mart via リンゲルブルーメン]