ゼンハイザー、耳のせヘッドホン「Momentum On-Ear」発表 ―カラーは4色展開

ゼンハイザーは9日(現地時間)、耳のせタイプのヘッドホン「Momentum On-Ear」を発表しました。カラーはクリーム・ブルー・ピンク・グリーンの4色、ゼンハイザーオンラインストアでの発売日は7月中旬で、価格は169.99ポンド(約2万5460円)となっています。

sennheiser-momentum1-580-90

Momentum On-Earは同社が現在発売中の人気ヘッドホン「Momentum」をそのまま小さくしたようなデザインとなっています。しかし音質には一切の妥協をしておらず、若干低音が強調されたサウンドが楽しめるとのこと。

ヘッドバンドの内側とヘッドパッド部分には長時間のリスニングにも利用できるように、柔軟性と耐久性、そして通気性に優れた東レのエクセーヌ素材を採用。また、騒音環境下でも十分に音楽を楽しめるとしています。

ケーブルは取り外しが可能で、アップルのiPhoneやiPadで通話したりコントロールしたりすることのできるリモコンケーブルが付属しています。

Sennheiser MOMENTUM - On ear headphones - Stereo, Closed, Dynamic headphones

画像はMomentum

日本でも発売以来人気の高いMomentumに、可愛い耳のせタイプが登場しました。Momentumよりもさらにポータブルリスニングに適したサイズに仕上がっており、カラーにクリームやピンクが用意されていることから、女性にも人気が出そうです。

音質については若干低音が強調されているとのことで、想像ではありますが、ゼンハイザーが得意とする暖かな低音とバランスとのとれた音調が楽しめそうです。

Momentum On-Earの日本発売については時期、価格ともに不明ですが、ヘッドフォンファンとしては見逃すことのできない1台が登場しました。サイズや価格帯的にはBeatsの「Beats solo HD」とも競合しそうな予感がしますが、是非ともゼンハイザーが作る、新型のパーソナルリスニング向け耳のせヘッドホンの実力を体験してみたいと思います。

記事投稿時、価格を169.99ユーロ(約2万1960円)と表記していましたが、正しくは169.99ポンド(約2万5460円)でした。訂正させて頂きます。一番大事な価格表記を間違えてしまい、本当に申し訳なく思っています。ご指摘いただいた読者の方、ありがとうございます。

[Engadget英語版]

ソーシャルシェア

著者

naoki112104850184

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます