VR-Zoneは13日(現地時間)、関係筋から得た独占情報として、ソニーが開発中と噂されるスマートフォン「Xperia Honami」の小型バージョン「Xperia Honami Mini」を開発中だと伝えています。Xperia Honami Miniは米アップルの「iPhone」に対向するために計画されたものであるとのこと。

Xperia Honami Miniは4インチ〜4.3インチの端末になり、小型版にもかかわらずXperia Honamiと同じくプロセッサに “Snapdragon 800” を搭載するとのこと。さらに、背面カメラもXperia Honamiと同等の2000万画素カメラか、それに近い性能の背面カメラを搭載することになるとのこと。

xperia-t-foto-638x425

画像はイメージ

とうとう “本命の” iPhone対抗Xperiaが登場しようとしているのかもしれません。4〜4.3インチの誰でも持ちやすいサイズに最新プロセッサと素晴らしい背面カメラを搭載すると噂されるこの端末、もし本当に登場すれば市場を一変させる可能性を秘めていると思われます。

Xperia Honamiは9月4日に、ドイツで開催される家電見本市 “IFA 2013” の最中に発表されることが予想されており、ソニーは既に同イベントの招待状をプレス向けへ配布しています。同イベントでこのXperia Honami miniが発表されるのかどうかはわかりませんが、ぜひこの噂が本物であることを信じたいと思います。

[VR-Zone]