Xbox One日本投入は2014年以降 ―公式インタビューより

4Gamerは2日、日本マイクロソフトの代表執行役社長を務める樋口泰行氏と、同社執行役を務める泉水敬氏、執行役常務を務める香山春明氏へのインタビューを掲載しています。

その中で樋口氏は、「日本はXbox Oneの展開においてTier 2(第2優先地域)であり、北米などのTier 1(第1優先地域)よりも遅く発売されることになる」と発言し、さらに4Gamerの「Xbox Oneは2013年中には日本で発売されないのですね?」との質問に対して「そうですね。その(Tier 1の)後になります」と回答し、Xbox Oneの日本投入は2014年以降になることを表明しました。

500x333xxbox-one-xl-500x333.jpg.pagespeed.ic.j_NA4NuCKw

Xbox Oneの日本投入については、最初の発表会では投入地域に日本が含まれておらず、日本のゲーマーは大いにがっかりしました。しかしその後、時期ははっきりしないものの日本市場への投入が公式に発表され、さらに今回のインタビューで日本は同ゲーム機の発売においてTier 2(第2優先地域)であることが判明しました。

Tier 1地域への投入が今年11月なら、Tier 2地域の日本へは来年Xbox Oneが投入される可能性が高いのでは・・・と予測できますが、必ずしもそうと断定することはできません。なお、ライバルとなるソニーの次世代ゲーム機「PlayStation 4」も日本市場への投入時期は未だ不明となっており、両ゲームハードメーカーはお互いの出方をうかがっているようです。

[4Gamer]

ソーシャルシェア

著者

naoki112104850184

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます