米アップル、9月20日にiPhone5Sを発売か —新型iPad・iPad miniは10月25日

ギリシャサイトTechManiacsは19日(現地時間)、匿名からの情報として、米アップルが「iPhone5S」と「iPhone5C」を、9月20日に発売すると伝えています。同サイトは先日、同端末の発売が10月後半になると伝えていましたが、訂正するとしています。

また、新型iPad5と新型iPad mini、iOS 7のリリース日程も明らかにしており、それぞれ10月25日、9月16日ではないかと伝えています。

6cb26641jw1e6x186n07mj20nn0hs75h

iPhone5C、iPhone5、iPhone5Sと見られる画像

9月20日というと、今日この日からちょうど一ヶ月後。ほぼ確定的であるとされる9月10日のiPhone発表が事実だとするならば、可能性は充分に高いと言えそうです。

情報が錯綜しているiPadシリーズの動向ですが、やはり10月になんらかの端末がリリースされることは現実のものでありそうです。本日Bloombergが報じている通り、発表はiPhoneシリーズと同時である可能性もあり、9月のイベントでなんらかの情報が明らかになることが期待されます。

9月がガジェッターにとって興奮がとまらない月になるのは、もう、間違いないようです。

[TechManiacs via Phone Arena]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます