米アップル、新型iPhoneと新型iPadを同時発表か ―ブルームバーグ

ブルームバーグは28日(米国時間)、米アップルが9月10日に開催するとみられるメディアイベントにおいて、新型iPhone(iPhone 5S)だけでなく新型iPadについても発表が行われる見込みであると報じています。

ipad_ipad_mini_hand

これまでの報道では、米WSJ系のハイテクメディアであるAllThings Dがブルームバーグの報道とは逆のことを伝えており、9月10日のメディアイベントは「iPhone 5S」と「iOS 7」に主軸を置いた発表になり、昨年同様に新型iPadの発表は10月になるのではないかとしていました。仮にブルームバーグの報道が正しければ、過去に例を見ない大規模なイベントになることが予想されます。

これまでの見方では、iPhoneとiPadの発表を同時に行うと双方のインパクトを薄れさせてしまい、 需要を食い合う恐れがあるとされてきました。しかし、米グーグルの「新型Nexus 7」をはじめとしたライバル端末が台頭してきている今、アップルとしても危機感を感じ、今回は発表数のインパクトでも勝負をかけることにしたのかもしれません。また、新型iPodシリーズや「iWatch」のようなデバイスに加え、今秋発表がアナウンスされた「新型Mac Pro」も控えており、これらがどのタイミングで発売されるのかについても注目が集まっています。

”ガジェットの秋” の到来にふさわしい大規模イベントが迫っていますが、はたして何が発表されるのでしょうか。二週間後のXデーが待ちきれません。

[MacRumors]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます