HTC、5.9インチHTC One Maxに指紋センサーを搭載か —製品画像がリーク

おなじみ中国ePriceに19日(現地時間)、HTCの未発表端末「HTC One Max」の画像が掲載されています。画像によると、背面カメラの下に黒い部分を見ることができますが、これが指紋認証センサーであると指摘されています。

mansonfat_1_HTC-_4158a2cabf7ac65022a26ca3d7879fbf

画像は、左からHTC One Mini・HTC One・HTC One Maxであるとしていますが、とりわけOne Maxの大きさが目立つことがわかります。

HTC One Maxは、5.9インチフルHD(1920×1080ドット)の液晶ディスプレイを搭載し、9月6日(現地時間)から開催されるIFAで発表されると噂される端末です。Snapdragon 800や、2GBのRAM、約400万画素のUltraPixelカメラが搭載され、サムスンGalaxy Noteシリーズのライバル製品として登場することが期待されています。

指紋認証といえば、アップルのiPhone5Sに搭載されるか否か、ということで最近話題になっています。アップルとほぼ同時のタイミングでHTCも採用するということになると、それが単純なアップル対抗策なのか、それとも消費者の需要が高まっているからということなのか、その点が気になるところです。

info13

富士通 F-01A

日本では、フィーチャーフォン時代からすでに指紋認証を搭載した携帯電話が存在しており、富士通F-01Aなどがその代表にあたります。

指紋認証、なんで今更?と思う方も多いかもしれませんが、かつてのガラケーを上回る多機能さを誇るスマートフォンが世界中に広まったことで、セキュリティに対する関心が高まっている、ということのように思えます。

NFCや防水などもそうですが、日本が過去からもっていた技術が別の形で世界に普及していく現状に私は複雑な心境ですが、読者のみなさんはいかがでしょうか。

[ePrice via Android Authority]

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます