新型iPhoneはこうやってテストされる 動作試験中の画像が流出

毎度おなじみフランスのウェブサイトNowhereElseは24日(現地時間)、iPhone 5Sと同時に発表されるとみられる「iPhone 5C」の動作試験を撮影した画像を公開しました。

iPhone-5C-Test

一見すると乱雑に置かれているようにも見えますが、おそらく定期的な抜き打ち検査用の端末であるとみられており、これらが製品として世に出回る可能性は限りなく低いのではないかと思われます。

画像を見るとおびただしい数のiPhone 5CとLightningケーブル&ACアダプタが配備されており、ザッと数えただけでも網棚1段につき30台ほどの端末がテストされています。最低でも3段は見て取れますのでその数は60台以上。iPhone 5Cの生産量を見積もればこのような棚がまだまだ存在するはずです。

ちなみに端末のカラーは全て「ホワイト色」であり、噂される5色のカラー(青・緑・黄・赤・白)のうち、他の4色は少なくとも画像内では見当たりません。

ios7

この画像はiOS 7 色味やブラー効果がテストパターンに似ている

画面に映し出されているものはテストパターンであると思われますが、一番画面がハッキリ見える手前の端末を見る限りでは最新の「iOS 7」が動作しているようにも見えます。

もちろん、パチモノ製造工場を撮影した可能性もわずかにありますが、仮にこの画像が本物だった場合、このような場面が公開されるのは初めてといってよい程ですので、ある意味レア画像です。

カラーリングに金色を追加したiPhone 5Sに加え、廉価版とも言われるiPhone 5Cが発表されるとみられるのは9月10日(日本時間11日午前2時~と推測されています)。日本をはじめとした先進国ではiPhone 5Cが発売されない可能性もありますが、個人的にはiPhone 5Sよりも5Cの方が気になるところです。

[NowhereElse via CNET英語版]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます