ギリシャサイトTechManiacsは12日(現地時間)、独自の情報として、iPhone 5SとiPhone 5Cの発売は10月25日(現地時間)になると伝えています。情報源は昨年、iPhone 5の発売日を正確に言い当てており、一定の信憑性があるものと考えられます。

先日の報道で、同端末の発表は9月10日(現地時間)になることが確実視されており、例年通りであればその2週間後、すなわち月末に発売されるだろうとの見方が大勢でした。ここからさらに一ヶ月遅れて発売に至る理由は、今年中には発売されると見られる「第五世代iPad」や「第二世代iPad mini」との兼ね合いであるとしています。

iphone5s

当サイトが作製したiPhone 5Sの予想画像

iPhone 5Sは、カメラやプロセッサ・バッテリー容量の改善が施されるほか、指紋認証センサーの搭載にともなうホームボタンの変更などが予想されています。

発表から発売まで6週間空くとなると、ガジェ好きとしては「焦らさないで」と言いたくもなりますが、その期間が楽しいのもまた事実。いずれにせよ、早くこの手でいじりたいと思わせられるような端末の登場が期待されますね。

[TechManiacs via PhoneArena]