ブラック・ホワイトカラーに飽きていた方には朗報かもしれません。米ニュースサイト「BGR」によると、アップルが開発中の「iPhone 5S」には新色「シャンパン」がラインナップされる可能性が高まっています。

iphone5s_champagne

部品業者が掲載している画像が下のもので、iPhone 5S向けの「シャンパンゴールド色」を模したボタン部品が販売されています。

apple-iphone-5s-champagne-button-set-original-new-3pcs-set-1apple-iphone-5s-champagne-button-set-original-new-3pcs-set

iOS 7の開発者向けテスト版であるbeta 4からは、OSのインストール・アップグレード時に、本体カラーにあわせて背景色が変わるというギミックが新たに加わりました。廉価版ともいわれるiPhone 5Cには5色のカラーバリエーションが存在するとみられており、iPhone 5Sの新色「シャンパン」と併せた対応であると推測されています。

[BGR]