iPhone5Sと5Cを比較した動画が登場 —iPhone5との違いも検証

9月10日(米国時間)にも開催するとされている「iPhone 5S」の発表を前に、怒濤の流出合戦が繰り広げられているiPhone 5Sですが、今度はiPhone 5Sと「iPhone 5C」の比較動画が、AppAdviceより投稿されました。

動画で比較されているのは、iPhoneの新たなカラーラインナップに加わるとされているゴールドのiPhone 5SとブルーのiPhone 5Cで、動画で登場するホワイトとブラックのiPhoneは、現行の「iPhone 5」です。

動画を見る限りiPhone 5SとiPhone 5の違いは、フラッシュ部分がデュアルフラッシュになっていることくらいで、ほぼ同様のデザインになっていることが分かります。また、iPhone 5Sのゴールドカラーはそれほど強い色ではなく、シャンパンに似た軽い色になっているようです。

iPhone 5Cは、伝えられている通りプラスチック筐体で丸みを帯びたフォルムとなっており、iPhone 5・5Sと比較すると若干の厚みが増しているようにも見えますが、ほぼ同じ大きさであると言えます。また、底面部のスピーカー穴の数や配置、側面部のボタンデザインなど、iPhone 5・5Sとの違いを各所に見ることができます。

iPhone 5Sは、カメラの機能追加や指紋認証機能の搭載、プロセッサの改善などが主な特徴になると予想されます。しかしながらiPhone 5Cは、iPhone 5S発売後、iPhone 5の代わりとして廉価に提供されるモデルに位置づけられるとされており、iPhone 5と同等のパーツで構成されるものとみられています。

また、iPhone 5Cでは、背面のアップルロゴが黒で統一され、動画にあるブルーの他にもグリーン・レッド・イエロー・ホワイトなどのカラーラインナップになり、iPhoneの登場以来定番色であったブラックは提供されないと伝えられています。

iOS7のデザインや最近アップルがホワイトモデルを押し進めているように見られることなどから、iPhone 5Sのカラーラインナップでもブラックが排除される傾向にあるのではないかとの情報もあります。

はたして期待の高まるiPhone 5S・5Cは、今秋どのような発表がなされるのでしょうか。今まで幾度と噂されてきたNTT ドコモからの販売にも期待したいところです。

[AppAdvice via MacRumors]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます