アップル関連のイベント開催日に関しては「とにかくこの人に聞け」と言うほど重鎮である、The loopのJim Dalrymple氏が「iPhone 5S(次世代iPhone)の発表会に関する報道」を『肯定』しました。

このことから、iPhone 5Sの発表会は米国時間9月10日。従来通りであれば日本時間9月11日午前2時から開催されるものとみられます。

Apple’s rumored September 10 iPhone event

今回肯定されたのは、米ウォール・ストリート・ジャーナル系のハイテクメディア「AllThings D」が報じた「次世代iPhoneの発表会は9月10日に開催される」というものに関して。関係筋の情報として伝えられていたものでしたが、重鎮ともいえるJim氏が「Yep」と回答したことによって、確実と見てよいと思われます。

ちなみに、アップル関連情報を追っていない方にとっては「この人何者なの?」という感じかもしれませんが、ウェブサイト「The loop」の主宰であるJim氏はアップルの内部情報に精通している人物です。毎度のようにアップルに関する何らかの噂が流れれば「No」または「Yep」といった短文回答で真偽を発表します。

アップルの情報を追っている人達にとっては同氏が肯定すれば事実であると認識しますし、否定すれば嘘(フェイク)と認識する状況です。

さて発表日は9月10日で確定したとして、気になるのは発売日です。今のところ9月24日が濃厚とみられており、同日が誕生日である管理人にとってはビッグプレゼントとなりそうです 🙂

(異例の〆ですが… 私的な話で申し訳ありません…)

[The loop]