新型iPad miniのものと見られる部品がリーク —Sonny Dickson氏

最近iPhone 5SやiPhone 5Cの大量画像リークで世間を騒がせているSonny Dickson氏ですが、どうやらiPadシリーズでもその活躍が期待できそうです。同氏は27日(現地時間)、新型iPad mini(第2世代)のものと思われるパーツを自身のツイッター上で公開しています。

ipadmini2

正直なんのパーツなのかさっぱりわかりませんが、これまでのリーク実績を考えると本物である可能性が高そうです。

つい先日には、同製品の背面パーツと思われる画像を同様に公開しており、「今度は “週刊iPad” か…?」と印象づけられるようなペースでのリークになっています。

今後も同氏によるリークは続けられるものと思われますが、その内容によって徐々に同製品の全貌が明らかになってくるかもしれません。また、リークが多ければそれだけ発表・発売が近いものと予想されますが、新型iPad miniの登場は10月ごろになる可能性が高い、ということを示唆しているのでしょうか。

iPad miniにはRetinaディスプレイの搭載がユーザーから待望されています。国内では新型Nexus 7が高価と見られていることもあり、Retina版iPad miniが比較的低価格で登場すれば、その人気は揺るぎのないものになると筆者は感じています。

[SonnyDickson(Twitter)]

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます