NTTドコモ、9月11日にスマートフォンラウンジ東京を臨時休業 —iPhone5Sとの関連は

丸の内ドットコムに掲載された情報によると、ドコモスマートフォンラウンジ東京とそれに併設するドコモショッップ丸の内店が、9月11日に臨時休業することがわかりました。通常、同施設は年中無休で営業しており、臨時休業は異例です。

gold_iphone_5s_other_mockup

普通であれば気にもとめない情報ではありますが、今回注目すべきはその日付。9月11日(日本時間)は、米アップルのiPhone5S発表イベントが開催される日であるため、これとなんらかの関連性があるものと推測してしまいます。

例年、アップルがiPhoneを発売した当日には、同端末を扱うキャリアそれぞれで小規模な発売イベントが行われます。昨年の例では、ソフトバンクが「ソフトバンク銀座店」、KDDIが「KDDIデザイニングスタジオ」で行いました。iPhone関連イベントが通信キャリアから行われる際はこのように小規模な会場で行われるのが通例で、ドコモが「スマートフォンラウンジ・丸の内ショップ」でイベントを行うとすれば、その規模からして辻褄は合うものと思われます。

日本経済新聞は21日、NTTドコモでのiPhone販売は見送られると報じていますが、実際にはどうなるのでしょうか。

iPhoneを使いたかったドコモユーザーにとっては “希望の光の一筋” とも言える情報ですが、あくまで推測ですので、期待のし過ぎは禁物です。

[丸の内ドットコム via リンゲルブルーメン] [RINGO-SANCO] [Macお宝鑑定団]
[日本経済新聞

2013/8/22 08:10 JST
初稿時、 “アップルが「発表」をした当日には、(中略)「発表」イベントが行われます” としていましたが、正しくは「発売」の間違いです。修正、加筆とともに、お詫び申し上げます。

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます