NTTドコモ、Xperia A・Xperia ZへのAndroid 4.2配信を発表

NTTドコモは6日、Android 4.2へのバージョンアップ対象端末に「Xperia A SO-04E」「Xperia Z SO-02E」の2機種を追加したと発表しました。

xperiazr

OSをAndroid 4.2にアップデートすることにより、以下の機能が追加されます。

  • ロックスクリーンへのウィジェットの追加
  • スマートフォンやタブレット端末がフォトフレームになる「Daydream」機能

今後、Android 4.2へのアップデートが予定されている機種は以下の通りです。

  • ARROWS X F-10D
  • ARROWS V F-04E
  • Xperia Z SO-02E
  • Xperia A SO-04E (2013年5月17日発売時に告知済)

すでに海外版のXperia Zに対してはAndroid 4.3の配信も正式に発表されており、ドコモ版端末にどのタイミングでAndroid 4.3が配信されるのか注目されます。ちなみに、Xperia Aの初音ミクコラボレーションモデルである「Xperia feat. HATSUNE MIKU」には、最初からAndroid 4.2が搭載される予定です。

[NTTドコモ 1,2]

ソーシャルシェア

著者

naoki112104850184

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます