【要注意】iOS6およびMac OS X 10.8に重大なバグ 特定のテキスト読み込みで端末クラッシュも

このアラビア語の文字列に要注意。先月29日にロシアのとあるウェブサイトで発見されたこの意味のないテキストを「iOS 6」及び「OS X 10.8」で読み込むと、使用中のアプリがクラッシュし、最悪の場合はこれらのOSが搭載されている製品自体に致命的なダメージを与えてしまうとのことです。

crash

この問題は、新たに見つかったCoreTextのバグが原因のもので、TwitterやReddit、4chanなどでは既に多数の被害報告が上がっています。

米Techcrunchによると、対策方法などについてはアップルの回答待ちとのことですが、iOS 7やOS X 10.9(Marvericks)では被害報告が出ていないため、正式リリース前のこれらのバージョンにアップグレードすることが現状で唯一可能な対策かもしれません。

日本では、アラビア文字を用いてやり取りをする機会はあまり無いかと思われますが、Twitterなどで怪しいURLが流れてきた場合、安易にクリックしないことをおすすめします。

[Techcrunch via Buzzfeed]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます