プロ野球ファン注目!GoogleGlassのプロ野球観戦アプリがスゴイ

Google Glassではこれまで、TwitterやFacebook、Evernoteといった、インターネットに密接に関連したアプリが主に発表されてきましたが、ついにプロ野球観戦にも進出するようです。

最新技術などの情報を取り扱うWebサイト「VentureBeat」は12日(米国時間)、野球観戦をサポートするGoogle Glass向けアプリ「Blue」を紹介しています。

Blueでは試合のスコア表示はもちろんのこと、投手の球速や球種の表示、打者の打率などといった、プロ野球をテレビ観戦する際に表示される情報がリアルタイムにGoogle Glass内に映しだされ、球場にいながらTVの野球中継のような観戦が可能になっています。

Blue - YouTube (2)

なお、開発者のDraczynski氏は「他のスポーツには対応しないのか?」という問いに対し、「無料で得られる情報に限りがあり、リアルタイムにデータを取得することが難しい」と言葉を濁しています。ただし、できるだけ対応したいとも発言しています。

アメリカのプロ野球は日本と同様、人気のある国民的スポーツとして親しまれています。もし他のスポーツにも対応するとすれば、人気のあるものから対応していくことが予想されます。アメリカ国内において人気のある、アメリカンフットボールやバスケットボールへの対応が注目されます。

日本プロ野球ファンの筆者としては、Google Glassを通して選手毎の応援歌表示や、球場毎の飲食案内など、現地でしか楽しめない情報を多く盛り込んで欲しいと感じています。今後の改良に期待です。

[Blue via VentureBeat

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます