速報 ― 米アップルが10日午前10時(日本時間11日午前2時)からカルフォルニアの本社キャンパスで開催するメディアイベントに、NTTドコモの加藤薫社長が参加することが明らかになった。

会場の参加者からは加藤社長を見かけた旨が報告されており、NTTドコモがiPhoneの取扱いを開始することは間違いないものとみられる。NTTドコモは国内大手キャリアの中で唯一iPhoneを取り扱っていなかったキャリア。日本における初代機種のiPhone 3Gから取り扱ってきたソフトバンクモバイル、iPhone 4Sから参入したKDDI(au)に続く3社目。

加藤社長は特に登壇などはしないものとみられるが、VIP招待席から発表会の模様を見守るものとみられる。発表会の中ではNTTドコモが新たな販売パートナーに加わる事に加えて、中国最大手の携帯キャリア「チャイナモバイル」の参入も発表される見込みで、iPhoneの販売網は従来よりも格段に広がる。