NTTドコモ、iPhone5sと5cを実質0円で販売へ

SankeiBizは13日、NTTドコモが「iPhone 5s」及び「iPhone 5c」の二機種について、毎月の通信料から端末価格を2年間割り引く “実質0円” で販売する予定であると報じています。

20111201-01-iphone5docomo (1)

今回の機種からiPhoneに新規参入するドコモが「実質0円」を発表したことで、競合するソフトバンクとKDDIも同じ路線をとるのは必至であると考えられます。

今回、ドコモが実質0円の対象としているのは、iPhone 5cの16GB・32GBモデルと、取り扱いを予定しているiPhone 5sの16GBの計3モデル。

最新機種を安く手に入れられるため、ユーザーにとってはありがたい方針ですが、国内キャリア三つ巴の戦いはこれまで以上に激しさを増しそうです。

[SankeiBiz]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます