米アップルは今月15日今月22日、報道関係者向けにメディアイベントを開催する。同イベントでは新型iPadや新型iPad mini、Mac Proが披露される見込み。この情報はGGSOKUが匿名筋から受け取ったもの。

今回の発表会では主にiPadの新型製品が柱になるとみられており、現行モデルより薄くて軽くなった「第5世代 iPad Retinaディスプレイモデル」に注目が集まるものとみられる。また、新型iPad miniにはRetinaディスプレイが搭載されるのか否かも注目点の一つ。

ipad_mini_2_back

既に様々なリーク情報から、新型のiPadシリーズには「ゴールド」モデルが存在することも判明。iPhone 5sと同様にスペースグレイ色・シルバー色・ゴールド色の3色展開になるとみられる。iPad miniのRetinaディスプレイモデルについては出荷が遅れるとの情報が一部で流れているが、概ね11月上旬には発送される見込み。

Mac Proは今年6月に開催されたWWDC 2013の仮発表(スニーク)に続く、正式発表。具体的な発売日や価格などが言及されるものとみられる。

2013/10/09 10:10 JST
米ウォール・ストリート・ジャーナル系のハイテクメディアAllThingsDなどによると、イベントは15日ではなく22日であると報じられています。また、Apple関連のRumrosに関して重鎮ともいえるThe LoopのJim氏も肯定していることから22日にイベントが行われる可能性が極めて高いと思われます。

リーク情報をリーク情報で否定する形で大変恐れ入りますが、弊サイトも22日開催と判断させていただきます。誠に申し訳ありませんでした。