米グーグル、Nexus 5とAndroid 4.4披露イベントを15日に開催か

CNET英国版は10日(現地時間)、米グーグルの新型スマートフォン「Nexus 5」と、Androidの次期バージョン「Android 4.4 KitKat」の披露イベントが10月15日に開催されると伝えています。これはグーグルが開催するベンチャー企業向けのイベント「Google Launchpad」の参加者から明らかになったもの。

既にサービスマニュアルが流出しているNexus 5ですが、今回の情報は信憑性が高いとみられており、あと数日以内に新生Nexus端末が披露される見込みです。

lgn-1

Nexus 5について伝えられている情報としては、32GBモデルと16GBモデルの両方が存在しており、そのストレージ容量に応じてバッテリー容量も変化するという珍しいパターンであるということ。32GBモデルは3000mAhの大容量バッテリーを搭載している一方で、16GBモデルは2300mAhに抑えられています。価格は16GBモデルが299ドル(約2万9000円)、32GBモデルが399ドル(約3万8700円)。

約5インチで1920×1080ドットのフルHD表示に対応し、Snapdragon 800シリーズの2.3GHz駆動クアッドコアを搭載しているとみられるNexus 5ですが、ハイスペックと価格を両立した人気SIMフリー端末になることはほぼ確実と思われます。

ぜひ、日本でも米国と同時発売ないし1ヶ月程度のタイムラグで発売されて欲しいものです。

[CNET英国版 via リンゲルブルーメン]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます