Nexus 5の最終版と思われる本体画像がリークされる

ロシアのメッセージ投稿サイト「VK」に匿名で投稿されたNexus 5の本体画像が登場しました。つい昨日にリークされた約7分間にも及ぶ動作動画は試作機でしたが、こちらはしっかりと「nexus」の刻印がされており、さらにAndroid 4.4が動作しています。

nexus-5-ru

今回リークされた画像は全部で4点。まずはNexus 5の背面を撮影したものが上の画像です。撮影する前になぜ指紋を拭き取らないのか…とツッコみたくなりますが、それはさておき、本体左上(画像右上)には大きなレンズユニットがしっかりと確認出来ます。一部では「光学ズームに対応している」といったことや「光学式手ぶれ補正に対応している」といったことが噂されていますが、カメラに何らかの特徴がありそうな気配です。

nexus-5-ru-04

次が動作中の画像。Android 4.4 KitKatで特徴的なステータスバーの色変更が確認できることから、Android 4.4が動作していることが分かります。Android 4.3まではアンテナピクトやバッテリー残量などが水色(シアン)で表現されていましたが、Android 4.4からは「白色」ないし「透過白色」になることが判明しています。

ロック画面における時計は「時」の部分が太文字では無くなっており、スッキリとした印象を受けます。中央には小さくバッテリー残量が表示されているようです。

nexus-5-ru-03 nexus-5-ru-02

残り二枚は本体横と画面OFF時の画像です。画像補正かけたら撮影者の顔がバレてしまうのでは…と思うところですが、触れないであげましょう。

Nexus 5試作機の7分間にも及ぶ動作動画

米国時間の15日に披露イベントが開催されると伝えられていたNexus 5とAndroid 4.4ですが、前日になっても詳報が伝えられていません。もしかするとYouTubeを通じたオンライン発表会スタイルである可能性もありますが、果たしていつ発表されるのでしょうか。

[VK via Slash Gear]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます