NTTドコモ、Xperia Z1 f SO-02Fを正式発表 ―パワフルな小型のXperia Z1

NTTドコモは10日、ソニーモバイルコミュニケーションズ製のAndroidスマートフォン「Xperia Z1 f SO-02F」を正式発表した。この端末は兄弟機種「Xperia Z1 SO-01F」の小型版にあたり、2.2GHz駆動のクアッドコアであるSnapdragon 800シリーズのプロセッサを搭載しながらも4.3インチのHD液晶(1280×720)を採用した端末。12月下旬発売予定。

xperia-z1-f

デザインはオムニバランスデザインを継承しており、ブラック・ホワイト・ピンク・ライムのビビッドなカラーを含めた4色展開となる。端末の周囲はメタルフレームで覆われており、質感にもこだわっている。Xperia Z1同様にこちらもイヤホンジャックはキャップレス防水を採用。

カメラには約2070万画素の裏面照射型CMOSセンサーを採用。「Gレンズ」ブランドを冠したレンズを搭載している。前面カメラは約220万画素。Xperia Z1と同じく、タイムシフト撮影やARカメラ、Info-eyeなどにも対応している。

詳しいスペックは以下の通り。

搭載OS Android 4.2
ディスプレイ 約4.3インチ
解像度 1280×720
CPU 2.2GHz駆動クアッドコア
Snapdragon 800
RAM 2GB
内蔵ストレージ 16GB
外部ストレージ microSDXC対応
背面カメラ 約2070万画素
Gレンズ
前面カメラ 約220万画素
対応ネットワーク LTE / 3G
Xi 150Mbps / 50Mbps
LTE : 800/1500/1700/2000MHz
Wi-Fi 802.11 a.b.g.n.ac
テザリング最大16台
Bluetooth Bluetooth 4.0
NFC 対応
おサイフケータイ 対応
ワンセグ 対応(録画対応)
NOTTV
赤外線通信 非対応
おくだけ充電 非対応
バッテリー容量 2300mAh
バッテリー取り外し可否 不可
防水・防塵 IPX5,8 / IP5X
サイズ 約127(H)×65(W)×9.4(T)mm
重さ 約140g
展開色 Black/White/Pink/Lime
このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます