KDDI、新型iPad miniを14日から販売 ―SBと端末同価

KDDI・沖縄セルラーは13日、アップルの新型タブレット端末「iPad mini Retinaディスプレイモデル」を14日(木)午前9時から販売すると発表しました。報道向けに配布されたと思われる資料(via impress)によると、ソフトバンクモバイルと端末および月々の利用料金から割り引く制度(毎月割)の額は同価格。

16GB 32GB 64GB 128GB
端末代金(一括) 5万4440円 6万5520円 7万5600円 8万5680円
端末代金(割賦の場合 24回)/月 2310円 2730円 3150円 3570円
毎月割/月 2310円 2430円 2450円 2470円
実質負担額(最終) 0円 7200円 1万6800円 2万6400円
実質負担額(割賦の場合 24回)/月 0円 300円 700円 1100円

その他月々の利用料金は他のiPadシリーズと同様の価格体系となります。auスマートバリューを適用した際の毎月の利用料金(除く:端末代金)は4,295円。

[KDDI公式] [impress ケータイWatch]

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます