LG製・新型Nexus10の画像・価格がリークされる ―サムスン蜜月終了?

新型モデル「Nexus 10(2013)」の新たな画像がリークされました。画像からは、製造メーカーが「LG」であることが見て取れることから、Nexus 5の製造を担当するLG電子がNexus 10も手がける模様です。

Leaked-images-of-the-refreshed-Nexus-10

リーク情報によると、Nexus 10のモデル番号は「LG-V510」。Bluetooth認証の情報から左記の端末は「Nexus 8」と呼ばれていたものですが、実際はNexus 10(2013)のものであることが判明しました。

Leaked-images-of-the-refreshed-Nexus-10 (1)

この画像のリーク元である、スペインの携帯キャリア「テレフォニカ」での価格は482ドル(約4万8300円)。携帯キャリアからのリーク情報であることを考慮すると、このモデルはLTE通信に対応した「Wi-Fi+LTE」モデルであるとみられます。したがって、Wi-Fiモデルの価格は左記よりも値下がりすることが予想され、概ね現行モデルと同価格になるのではないでしょうか。

なお、発売日は11月22日で、カラーは「ブラック」と「ホワイト」の2色展開とされています。

過去にGALAXY NexusやNexus 10の製造を担当していたサムスンは、Tizen OSを推し進めることでグーグル依存の状況を打開しようとしている状況です。2013年モデルからサムスン製造の端末が一切なくなることになりますが、そうしたサムスンの動きを牽制する結果なのでしょうか。

[Phone Arena]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます