ドコモメールIMAP対応!docomoアドレスがPCからも受信可能に

NTTドコモは16日、現在提供中のクラウドメールサービス「ドコモメール」の機能を拡張したことを発表しました。今回の機能拡張ではIMAP4への対応とブラウザメーラーの提供が大きな柱であり、Thunderbirdをはじめとした一般的なメーラーから「@docomo.ne.jp」のメール受信が可能となります。

ブラウザ版の提供開始日時は2013年12月17日(火)午前0時から。IMAP4対応は同午前4時から。SPモード契約者であれば無料で利用することが出来ます。

16_01

従来、docomo.ne.jpなどのキャリアメールは「携帯電話用メールアドレス」としての性質が強いものでしたが、今回の対応によって一般的なPC向けメールアドレスとしても活用することが出来るようになります。

特に、ドコモメールはクラウド化されており、1GBのメールボックスが自動的に提供される点もポイントの一つ。大半のユーザーはGmailやOutlook.comを利用していると思われますが、新たな選択肢が増えることになります。

なおブラウザ版のドコモメールでは、デコメ絵文字をはじめとしたデコレーションメールの作成に対応。送受信したメールの処理やフォルダ分け等の状態はパソコンとスマートフォン・タブレットなどの端末と同期出来る仕組みで、Gmailなどと変わらぬ機能が提供されます。

[NTTドコモ]

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます